浄化槽清掃|屎尿汚泥清掃|下水道管調査|カメラ調査|ホームページ

伊勢市清掃株式会社
  • 三重県
  • HOMEへ戻る
  • 伊勢市
  • 伊勢市清掃|サイトマップ
  • ホームページ
サイトマップ
伊勢市清掃はクリーンな環境を目指しています
三重県伊勢市・松阪市のグリストラップ清掃

浄化槽は微生物の働きにより汚物などを分解して浄化し、きれいな水にして放流するための装置です。浄化槽には大きく分けて、し尿のみを処理する「単独浄化槽」、生活排水とし尿の両方を処理する「合併浄化槽」があります。 浄化槽は微生物の力を借りて汚物を分離浄化しますので、微生物が生息しやすい環境でなくてはならず、正しい取り扱いや浄化槽の清掃・保守点検が必要になってきます。

浄化槽に堆積されたスカム(バクテリアの食べかす)や汚泥を取り除く作業です。バキューム車で取り除いた後は、浄化槽の付属装置や機械を洗浄します。清掃を怠ると、詰まりや悪臭の原因になりひどい場合は槽内の汚泥が外へ流れだす場合もあります。

清掃回数は?

年1回程度が目安となりますが、浄化槽の大きさにより、それ以上の清掃が必要になる場合があります。

どこに依頼すればよい?

市区町村で指定された業者にご依頼ください。
当社の分区はこちらで紹介しております。

浄化槽はデリケートな機械です。浄化槽の良好な状態を維持するために定期的な保守点検を行うことが義務付けられています。

保守点検の内容

・機械の点検・調査(ブロア・ポンプ・タイマー・モーター )
・消毒薬の補充   ・水質簡易検査
・汚泥の堆積状況の点検

浄化槽の専門知識を持った管理士がお客様の浄化槽をサポートします。

保守点検回数は?

年3回程度(4ヶ月に1回程度が目安です)

どこに依頼すればよい?

保守業務は市区町村問わず依頼可能です。
長年の実績がある伊勢市清掃にお任せください。

伊勢市清掃にて浄化槽の保守点検(保守メンテナンス)を受けているお客様の声をピックアップします。

三重県伊勢市 宿泊業 K様

当方ホテルを営んでおりますが、先月の日曜日に浄化槽のトラブルがありました。業務日ではないのに、緊急に対応していただきありがとうございます。(※1)

三重県伊勢市 Y様

昨年、家を新築した際に、浄化槽も一緒に取り付けました。浄化槽はメンテナンスが必要とのことで、業者から伊勢市清掃を紹介していただき、以来、ずっとお世話になってます。今後もよろしく。

三重県度会郡明和町 飲食業 M様

土曜日対応が嬉しいですね。他の業者だと電話がそもそも繋がらない。無理聞いてもらってすみません。

浄化槽は微生物の働きを利用して汚れた水をきれいにするため、浄化槽設置後の維持管理が非常に大切です。浄化槽の使い方や維持管理の方法に問題があると、悪臭の発生、汚れた水の流出につながり、近隣への迷惑、川や海などの汚濁の原因となります。このため浄化槽法では、川や海など公共用水域等の水質保全等を図るため、浄化槽によるし尿及び生活雑排水の適正な処理を図り生活環境の保全及び公衆衛生の向上に寄与することを目的に、浄化槽の設置・廃止、清掃、保守点検、法定検査など、浄化槽に関するルールが定められています。
詳しくは三重県ホームページをご覧ください。

※1 緊急対応は緊急対応料として料金が別途発生する場合もあります

Copyright (C) 2007 Iseshi-Seisou. ALL Rights Reserved.

三重県伊勢市 ホームページ制作UNION シティページ

伊勢市清掃株式会社